2015年11月02日

チューブ交換の注意点

オーダーバイクを組む前に、まずはフレームの準備をしておこうと今日はフェイスカットと、次にホイールまわりに移ってその作業をしている時に、この前の場景が浮かんできました。チューブを交換する時には、もちろんこのように、タイヤの中へ収めたあとにビードにチューブが噛んでいるかどうかを誰でも確認すると思います(実際は両手で)。>>more
posted by attic at 20:25| m | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月05日

ギアのトラブル

先日のトラブル情報に引き続き、おととい、また初めての修理作業を経験しました。これはちょっと驚き。乗車中にガキッと音がしたそうです。しばらくしてギアが空回り状態になったそうで、セカンドギアが見当たりません。欠損してフリーボディから外れて落ちたのでしょう。「バーンッ」の次は「ガキッ」。走行に支障が出るトラブルの時は、音が付きもの?>>more
posted by attic at 13:55| m | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月06日

STIレバー

今日も多くのロード部品を買い取りさせて頂きました。ありがとうございました。デュアルコントロールレバーも2セットあって、そのうちの一つはST-6400。そう、アルテにSTIを初めて採用し、リアも8速化となった600番シリーズ最初にして最後のデュアルコントロールレバー。モデル名は600アルテグラ。実は店長、これに先駆け発売されたデュラのST-7400を数回使ってまたWレバーに戻したことがあります。>>more
posted by attic at 23:05| m | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月16日

リム組み

リム交換30分、アティック.の丸秘テクニックを本邦初公開^^。先週末に引き続き、今日もママチャリのリム交換。先週は前輪、今日は後輪。もちろん後輪はオチョコ量の関係もあって作業時間が長くなるから30分では終わらず、今日はほぼ1時間の作業時間。30分で終わるのは前輪の、しかもごく軽い歪みの場合で、先週は今回の後輪よりも長く掛かってました。>>more
posted by attic at 20:27| m | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月20日

カーボンハンドル

オンラインショップのほうにもハンドルが何点か掲載されていますが、ひさしぶりにカーボンのハンドルが入りました。スペシャのS-WORKS AEROFLY、装着1回のみで実走行はしていない商品でサイズが合わないためにお客様が手放した一品、いや逸品。ほとんど使用感のない新品同様のカーボンハンドルを破格値で販売しております。こちら>>more
posted by attic at 11:49| m | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月28日

中古バイクのカーボンピラー

中古のロードバイクは、買取したあとに洗車掃除して整備後、場合によってはワイヤーやバーテープも替えたりするんですが、ショッピングページに掲載するまで早くても一週間は掛かります。しかし、今回はSTIレバーが修理不能で、互換性のある8Sレバーを用意するまでさらに時間が掛かってしまいました。>>more
posted by attic at 18:38| m | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする